貯金ゼロの32歳が本気で資産形成するブログ

資産形成・億を本気で目指すためにはじめました。これからの5〜10年でお金持ちになります。

16冊目『お金の科学』

 こちらもまた、自己啓発系では有名な方が執筆した本。

ボリューム満点ですが、ワークも多くあるのでしっかり読んで取り組みました。

他の自己啓発書籍とやはり原理原則は同じなのですが、切り口や表現にまた新たな発見があり、たくさんメモを取りました。

また、本書をきっかけにコーチングを2年ぶりに受けることを決意しました(*´ω`*)

目標達成の速度をガンガンに上げていきます。

【CD-ROM付】お金の科学?大金持ちになる唯一の方法?

【CD-ROM付】お金の科学?大金持ちになる唯一の方法?

 

【メモ】

・「思う」ことも行動の一つである。まずは望む、思いを持つという行動から始めよう!

 ・責任は上の人間ものである。上に行こうと思うなら責任を取り、批判される習慣をつけよう。

・投資日記をつけよう。なぜその取引をしたのか、売却するときはなぜ売ったのか、利益、損失がどのくらいだったのか。そのトレードから何を学んだのか。

逃した魚は小さい!取引しなかったことを後悔しない。まだお金を持っているのだから。

・ほとんどの人が人生で失敗するのは、小事を大事にしているからである。人生で「たった一つ」のことしかできなくてもいい。最も大事なことを大事にしよう。
・コミュニケーションの目的は、相手を素晴らしい気持ちにさせることである

・自分のビジネスを再考しよう:

 1お客様が大きなバリューを感じる価格は何だろうか
 2この商品を最もいい商品だと感じさせる価格はいくらか。
 3価値を増加させるために、ほかのどのような商品やサービスを一緒にパッケージできるだろうか。
 4購買のリスクを低下させるために何ができるか
 5どのような支払いの条件を提示できるか。支払いの負担を軽減させるためになにができるか
 6即行動に対して、どのような酬いを軽減与えられるか。今提供していることで、すぐ購入しないと得られなくなるベネフィットは何か。
 7オファーを拒めないほどの価値を提供しているか。拒むことは正気の沙汰と思えないくらい素晴らしいものであるべき!

 

【ワーク】

「望んでいる成功を手に入れるために継続的に行わなければならない3つのことは?」

 ・自分や他者の生活をより良くするために学び続けること
 ・人の夢の追い風になること
 ・学んだことを発信すること

「あなたは何が欲しいか?」
・常に満たされた状態で、好きな表現活動をすること
 (お茶、書、花、制作、写真、執筆)

「欲しいものを手に入れるために何をすると決めているのか?」
・満たされた状態を目指して勉強し人に尽くす。
 それと同時に好きなことも制限なくはじめる。

いつやるのか?
自分の成功に必要なことをいつするのか?
(期限のある行動や継続的に行う行動の双方を考える)

・勉強:FP3級は5月に取得する。それを生かしてアドバイスする
・好きなこと:書を始める。
  着付けを20分で着られるように4月いっぱいでマスターする。
  マスターしたら花もやる。