貯金ゼロの32歳が本気で資産形成するブログ

資産形成・億を本気で目指すためにはじめました。これからの5〜10年でお金持ちになります。

12冊目『億万長者脳』催眠CD付きの充実した内容!成功者脳インストール本

億万長者脳 大富豪に聞いた富の心理とお金の稼ぎ方

億万長者脳 大富豪に聞いた富の心理とお金の稼ぎ方

  • 作者: ポール・マッケンナ,柴田裕之
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2009/08/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 17人 クリック: 15回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

有名な催眠療法士であり、ラジオDJなどもつとめる幅広い知識を持つ著者。

「リッチな人」はいない。本当にいるのは「リッチな考え方の人」だけ。

リッチな考え方を身につけるためのワークや自己暗示の手法など、今からでも、寝ながらでもできる(笑)イメージエクササイズが盛りだくさんの一冊!

さらには催眠CD付きという充実の内容(借り受けた本なのでCDは無かったため、私はメルカリで購入しました)。

ワークは全部こなしきれていないので、少しずつやっていく予定。ほぼほぼ書評がワークになってしまった・・

CDも今度届くので、実践状況をリポートしていきます。

【個人ワークメモ/自分が本当にリッチだったら?】

自分の限界ではなく、自分の可能性に従って生きていたらどんなことをしているだろうか。本で示す項目について整理してみた。
・対人関係
あたらしいビジネスを検討して、やるようなポジティブでワクワクする人たちと一緒に新しいこと、楽しいことをしている

・キャリア
茶人と実業家としてのキャリアを積んでいる。

資本主義社会に生きる国内外の女性たちにお金の勉強と夢を叶えるための教育や奨学金プログラムを提供している。運用額100億円。

・家庭
パートナー、子ども2人といつも楽しく過ごしている。子どもはいつも一緒にいる

・健康
トレーナーの指導のもと、プロポーションを保っている。

・レクリエーション
月一回は海外にお茶をたてにいく。

・精神面
いつも満たされていて、自信に溢れている。
なんでも実行できる確信がある。感謝の気持ちに溢れ、誰かの役に立ちたいという思いがある。

・リッチな人生から得られる恩恵のお陰でできること、なれるもの、手に入れられるもので特に大切なものを4つあげよう。これは自分が今抱えている最高の価値のシンボルである。
a.素敵なパートナーと家族
b.日本庭園と茶室のある家
c.奨学金ビジネスによる将来世代育成への貢献
d.家族を幸せにすること

報酬の10倍を提示することをイメージする。

今もらっている報酬の10倍を提示するイメージを鍛え、それに慣れることで、2〜3倍くらいの報酬なら大した額に思えなくなってくる。

そうすると、自分の器が広がり、それに値する人間であると思えるようになる。

自分はすでに幸せであることに気づくワーク

裕福になっても変わらずに愛し続けるものはなんだろう?

お金持ちになったとき、もしかしたら着ている服はもう少しいいものに変えているかもしれない。

でも友だちはどうだろう。

好きな動物はどうだろう。

茶道は。

家族は・・・。

お金持ちになっても変わらずに好きでいられるものは、お金持ちになったであろう自分が持つ豊かさの一部はすでに手に入れているということ!

すでに自分がもつ豊かさだということに気づくことはこういうことなのだ!

そこから豊かな人生は始まる。

人々が満たされないと思うのは、すでに満たされているという逆説。

【ワーク:自分の目的、ビジョンを明らかにしよう】

・1年後に何を祝いたいか?

 年収700万円を突破したこと。
 誕生日を祝ってくれる、最愛のパートナーがいること。
 貸金事業の見通しがついていること。

・今日まで私のビジネスを成功に導いてきたものは何か?
 私を信用してくれる、心優しい人々
 デザイン制作という具体的スキルと、幅広い職種を経験してきた知見

・長期的に成功をもたらしてくれるものは何か?
 周囲からの応援、支援
 私の人格的成長と引き寄せレベル

・私の会社は何で有名か?
 多くの女性の夢を応援し、世に送り出している奨学金事業

・私の役割は何で、どのように自分の時間を使っているか?
 代表者として奨学金事業プログラムの企画、協力演者探し、交渉、セッティング、責任者育成、対外折衝

・私の会社は地元の会社ですか、地域全体を基盤とする会社ですか、国際企業ですか?
 まずは地域でしっかり地盤をかため、ゆくゆくは資本主義社会に生きる女性たちの夢を叶えられるよう海外展開をしたい。とくにフィリピンなど女性が出稼ぎに来ている国。日本でもできる。

・顧客はどこにいますか。
 学校にいます。

・誰と提携できますか。
 親の会社、今まで仕事で関わってきた人々(お能の先生、アイディエーションの格子、プレゼンの神、お金の先生、ブロガーの方は探し中)

・顧問は誰ですか。
 私のお金の恩師

・このビジネスはいつ採算が取れますか。
 ここはまだ事業計画として立てていないので年内に立てていきたい。

・どこでビジネスをしますか。
 まずは自分の地元。

・なぜこのビジネスを創業するのですか。
 自分が若い時に味わった苦しみや機会損失をなくしたい。もっと若い人へ可能性と生きる力を身に着けてほしい。そしてまた地域へ還元してほしい。

 人の夢を応援する、追い風になりたい、という私の思いに合致する。

 教育に関わりたいという思いにも合致する。

 スケールしそうという点においても魅力的である。

【パレートの法則を活用し、レバレッジをかけるワーク】

・私の顧客や仕事のうち、利益の80%をもたらしてくれるのはどの20%か?
 2018年度は親の会社。

・私の顧客や仕事のうち、問題の80%をもたらすのはどの20%か?
 今のところ、問題をもたらす顧客はいない。

・私の活動や人生の分野のうち、幸福を感じる経験の80%を占めるのはどの20%か?
 お茶をしているとき。友とお酒を交わしているとき。

上記を踏まえて何を減らし、何を増やすべきか?

 親の会社がもっと上手くいくように支援することを徹底する。

 一人でお酒を飲む予算を減らし、お茶にいくこと。

私が注いでいる時間や労力にまったく見合わない成果しかうまない活動を1〜3つ上げてみよう
 某社との提携(話が進まない)

余命1ヶ月と宣告されたら、残りの時間何をして過ごしますか?
 家族やお世話になった人にお礼を言う。感謝をする。
 やりたかったビジネスの事業計画書を作成し、誰か遺志をついでくれる人を探す。

そのうち、いくつを今週やれるだろうか?
 ぐ、ぐぐ・・・・・事業計画書は曲がりなりにも着手する!

スティーブ・ジョブズの問を自分にも投げかけてみよう
「もし今日が人生最後の日だったらわたしは今日やろうとしていることをやりたいと思うだろうか?」
 やる!やりたいと思うことをやる!!

私がこの問に「イエス」といえる活動が多いほど、リッチになっていく!

億万長者脳 大富豪に聞いた富の心理とお金の稼ぎ方

億万長者脳 大富豪に聞いた富の心理とお金の稼ぎ方

  • 作者: ポール・マッケンナ,柴田裕之
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2009/08/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 17人 クリック: 15回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る