貯金ゼロの32歳が本気で資産形成するブログ

資産形成・億を本気で目指すためにはじめました。これからの5〜10年でお金持ちになります。

『成功者マインドを学ぶ』勉強会メモ〜 そこそこの暮らしをするには最低3億必要!

・気合と努力は要らない。(ダイエットも)

・20代なかば以降、お金が基準になって自分の人生の選択肢を迫られる。年を経るごとにお金の問題が大きくなる。

・今は5年前よりもお金についての不安や関心が高くなっているはず。では今から5年後はどうだろう?

・寿命と貯金の関係(貯金がゼロになったら人は死ぬ)

 

ライフプランニングをする

人生全体を通しての収支計画を立ててみよう

【収入】

職種別一生涯の収入(30年)

 フリーター:6,000万円

 正社員:18,000万円

 正社員(一部上場):22,000万円

 医師:40,000万円

 投資家、経営者:出来高制

 

 →この金額の中で何を買うか?

 

【支出TOP3】

すべてを足すと33,650万円必要!今の生涯年収で大丈夫か。

① 家…大体8,000万円

(5,000万円+2,500万円(金利)+500万円(税金))

 ペンシルハウスのイメージ。70㎡

 ★広く感じるのは一10坪(1坪=3.3㎡)33㎡から広く感じる

  4人家族だと130㎡で十分。これ以上広くなると広すぎ。
  渋谷でこのラインだと3億円。これ以上広くなっても満足度は変わらない。

② 保険…1,000万円

(50万円/年 一世帯あたり)×20年間

③ 車 950万円

(250万円)×3かい+200万円

④ 子ども 5,700万/2名

一人1650万円(養育費)+1200万円(教育費)×2

⑤ 税金 3,000万円

正社員2億円(生涯年収)×15%(所得税、住民税、消費税)

⑥ 老後 3,000万円

120万円×25年間(60〜85歳まで)

厚生年金は二人で21万円、ただゆとりのある暮らしは34万円/月必要

⑦ 生活費 12,000万円

20万円×12ヶ月×50年

→ 上の世代の常識はもう通じない時代!

工夫してどうやって手に入れるか考えよう

あるお金持ち(4人家族+犬)の支出例

① 家 12,000万円 → 無料で購入!

② 保険 → 無料

③ 車 → 500万円

④ 子ども →10,200万円

⑤ 税金 → 300万円

 税金は請求主義!

⑤ 老後 → 投資プランがあるから0円

★お金持ちは大きなところを節約する知恵がある!

そのためには知識をつけよう。

家を無料で購入するとは?

3階建て、3階部分(90㎡)+2階の半分(45㎡)が自宅。

残りの部分がアパート5部屋。

12,000万円のローン:毎月35万円の返済

家賃が8万円/室×5=40万円(家賃保証つき)

という方法。では、この購入費を借り入れる方法は?

自分が手に入れたいものをどうやったら手に入れられるか?

方法論が必ずある!!!

→青山に1LDKのマンション買う!

なぜお金持ちになれないのか?

普通の人とお金持ちの間には厚い壁(メンタルブロック)がある!

そもそもの考え方が違う。

メンタルブロックの崩し方がある!

お金に関する間違った常識

・学歴や資格がないとお金持ちになれない
 → ないよりあったほうがマシ!
 社長の出身大学で一番多いのは日大!!その理由は人数が多いからってだけ。
 学歴を理由に諦めない。自分に対する言い訳をしない。

・一生懸命働けばお金持ちになれる
 → 努力よりも正しい選択をする。頑張ればなんとかなる世界ではない。ただ、頑張る方向を考える。勇気のいること。

 「先が見えない」から辞めたくなるのではなく「先が見える」から辞める。「先をみたくない」から辞める。

・節約するとお金持ちになれる
 → 稼ぐほうが先!!!!!!!!!

・お金を借りるのは悪いことである
 → 何のために借りるかが大事!

・ポイントカードは得をする
 → 企業は絶対に利益にならない事はしない。買い物で得することはない

・お金持ちと結婚すれば金持ちになれる。
 → そもそも金持ちの男と知り合えない(笑)1,000万円以上の人は0.3%!

お金に関する正しい知識をみにつける

『21世紀資本論』

資本主義300年間の歴史の中で、金持ちがどうやって豊かになったのかを調べた結果、この数式に行き着いた。

r>g (資本の収益率)>g(経済成長率) 

財産を持つものが株式投資などで働かずに資産を増やすペースは労働者が働いたことによる富の成長を上回る!

持つものはもっと富み、持たざるものはもっと貧しくなる。

例:新卒初任給 は30年前と変わらない。のに不動産の価値は上がっている。

10の所得:お金持ちになるには3つ以上の種類の所得が必要

1)給与

2)配当

3)利子

4)不動産

5)譲渡

6)一時

7)退職

8)事業

9)雑

10)山林

ちょっとしたお金の入りはすべてどれかになり、税金がかかる。

1ヶ月の収入源はいくつある?

お金が入る日は1ヶ月に1日、でも使う日は30日。

一番利回りのいい投資は自己投資!!

お金は自分の器の分だけ入る!貯金をするほど器が大きくなる!

自分の無限の可能性に投資するべき。

「ウォーリーを探せ法」で本からたくさんのことを吸収する。

金融知識は必須!税金、株、ローンの仕組み、不動産

散歩のついでに富士山には登らない。

お金の賢い使い方

「必要なもの」と「ほしいもの」を区別して考える。

必要なもの:生きるのに必要なことや自己投資のための勉強

ほしいもの:娯楽、嗜好品

ケチは必要なものまで我慢する。倹約家はほしいものを我慢する。

組んでいいローンと組まないほうがいいローン。

自己破産する人は「ほしいもの」にローンを組む人。

いつでも買えるものは買わなくてもいいという余裕があるのがお金持ち。

だからお金持ちの家にはモノが少ない。

貯金計画を立てる

数値をいれる:具体的であるほど実現する

 

期限をきめる:期限を決める。夢に日付をいると実現する

必ず毎日みる:毎日みると自分の潜在意識に刷り込める

投資脳をインストールする

おいしいコーヒーを飲んだとき・・

普通の人:おいしい。ともだちとまた来よう!

投資家:このコーヒーおいしい。どこの会社のコーヒーかな?株買えるかな?

→このあたりはトレーニングがいる

継続する

お金持ちになるには10年かかる。

物事にはじっくり取り組むべき期間というのがある。